高品質のタオルがお買い得 ホットマンで感謝祭 16、17日

ホットマン創業150年の老舗タオルメーカーホットマン(青梅市長淵)は16、17の両日、同社敷地内で第45回工場感謝祭を行う。お買い得品めじろおしのセールや工場見学、染色・プリント体験などが催される。
同社が毎年3月と10月に行う恒例イベント。セールで主に扱うのは、通常商品と同じ原料、工程で製造した季節ものや規格外品など。「多少難あり」の札が付く商品も、パイル抜けなど切って処理すれば家庭用として問題なく使えるレベルだという。
セールは午前8時~午後5時。初日の午前中が最も混雑する時間帯で、入場まで数時間待ちは覚悟。商品は常時補充しているので、2日目に来店した方がゆっくり品定めできるそうだ。
工場見学は9時半~3時半、オリジナルハンカチを作る染色・プリント体験は9時~正午と午後1時~4時。所要時間は約1時間で、1枚につき材料費が150円(税込み)かかる。
駐車場に限りがあるため、電車を利用しての来場がおすすめ。約15分ごとに青梅駅と会場を往復する無料送迎バスを運行している。問い合わせは0120(29)6900まで。