東京と山梨、音楽でつなぐ R411ミュージックフェス 14日、青梅街道沿い2カ所で演奏

ミュージックフェス
フェスを行うバンドメンバー

東京と山梨を音楽でつなぐイベント「R411ミュージックフェス」(同実行委員会主催)が14日に行われる。青梅、奥多摩、丹波山(山梨)など青梅街道(R411)沿いの地域に暮らす音楽仲間が、奥多摩と丹波山の2会場で演奏する。
フェスを行うのはブルーハーツのカバーを得意とする「智生バンド」。青梅市東青梅のJazzBarRay(レイ)に集う5人組だ。午前9時45分~山のふるさと村(奥多摩)で、午後2時~丹波山村のライダーズカフェ多摩里場でライブを行う。演奏時間はいずれの会場も30分ほど。
この日は山のふるさと村で春まつりが、多摩里場では開店2周年記念イベントが開かれており、両会場とのコラボイベントとなる。
バンドマスターで実行委員長の酒井智生さん(56、丹波山村)は「音楽で丹波山を、その隣の奥多摩や青梅を元気にしようという初めてのイベントです。応援していただけたらうれしいです」と話している。
問い合わせは090(4392)3742酒井さんまで。(伊藤)