初のジオガイドツアー 来月22日開催 秋川流域有数のジオサイト深沢谷を歩く

西の風ロゴ1 秋川流域ジオの会(内山孝男会長)は来月22日、初企画のジオガイドツアー「五日市憲法の里を訪ね、鳥の巣石灰岩を見る」を実施する。「五日市憲法草案」が発見された深沢家土蔵を起点に秋川流域有数のジオサイトが展開する深沢谷を歩く。
当日午前8時半、武蔵五日市駅前集合。参加希望者は来月14日までに往復はがきに氏名、住所、電話番号を記入し申し込む。宛て先は〒197‐0814あきる野市二宮1300‐97池田美智子。参加費1000円(保険料、資料代)のほか行きのタクシー相乗り料金がかかる。定員25人。雨天中止、弁当持参、山歩きの服装で。
問い合わせは080(2198)6529内山会長まで。