西多摩各地でカタクリ見ごろに

カタクリの花は小さな紫色

瑞穂 花多来里の郷

箱根ケ崎駅から徒歩10分ほどの場所にあるさやま花多来里の郷(瑞穂町駒形富士山)は、20万株のカタクリの群生地。10日、今シーズン初めての開花が観察された。

園内は3000平方㍍ほどの斜面に紫色の花が広がる。数万株に1株と言われる白いカタクリが咲くこともある。

観賞用の「宮﨑テラス」から園内が一望できる。テラスの名前は、前の所有者で、40年前から手入れを続け、群生地に育てた宮﨑家からつけられた。

入場無料。駐車場あり。9時~17時。

あきる野市切欠

東秋留駅から徒歩30分ほど(あきる野市切欠)、秋川グリーンパーク駐車場から徒歩5分ほどで、車は通れない。雑木林の中にカタクリの群生地がある。14日には咲き始めていて、見ごろは今月末頃まで。群生地に立ち入らず、遊歩道からの見学を呼び掛けている。

群生地は市の保存緑地に指定されておりボランティア団体が年間を通じて、草刈りなどの手入れを続け、保全に努めている。

青梅市天祖神社

青梅駅から徒歩30分。青梅天祖神社(青梅市長淵8―780)。北斜面にカタクリの群生が見られる。道路沿いから見える長い石段が目印。斜面横の道沿いから花が観賞できる。