西多摩でも感染急拡大 ワクチン接種の状況は

全国で新型コロナウイルスが従来株から感染力の強いデルタ株に入れ替わり、陽性者が爆発的に増加している。西多摩は檜原村を除く7市町村で、8月の新規陽性者数(20日時点)が7月の2倍以上に増加。市職員や関係者の感染が確認されている自治体もあるほか、奥多摩町は1週間に7人の感染者数増加を受け、8月末まで文化会館、福祉会館の個室利用を中止することを発表した。

8市町村の新型コロナウイルスワクチンの地域ごとの接種状況、集団接種予約の19日時点の進捗をまとめた。(藤野)

◆青梅市
【16歳以上】1回目35.4%、2回目21.0%。20日から16歳~39歳の予約受付を開始。

◆羽村市
【65歳以上】1回目87.6%、2回目82.9%。【12歳~64歳】1回目24.1%、2回目8.4%。23日から30~49歳の予約受付を開始している。29歳以下は9月~順次開始予定。

◆福生市
【65歳以上】1回目81.98%、2回目77.49%。【16歳~64歳】1回目28.52%、2回目15.56%。19日から30歳以上の予約受付を開始。

◆瑞穂町
【65歳以上】1回目90.93%、2回目99.29%。【12歳以上】1回目53.17%、2回目38.36%。中学生を対象とした接種受付を夏休みに併せて実施、約50%が接種済み。20日から16歳~29歳の予約受付を開始。

◆日の出町
【65歳以上】1回目96.7%、2回目94.4%。【12歳~64歳】1回目68.1%、2回目65.0%。

◆あきる野市
【65歳以上】1回目90.0%、2回目88.5%。【12歳以上】1回目48.5%、2回目39.5%。
次回の予約枠開放は9月7日の予定。

◆奥多摩町
【65歳以上】1回目92.8%、2回目92.5%。【64歳以下】1回目約22%、2回目約16%。17日から40歳以上の予約受付を開始。

◆檜原村
【65歳以上】1回目94.7%、2回目91.7%。【12歳以上】1回目62.0%、2回目10.3%。