都庁内に特産品販売店 都内62区市町村から1品ずつ

都内区市町村の特産品販売店「TOKYO GIFTS62」が22日、東京観光情報センター(都庁第1本庁舎1階北側)の一角にオープンした。都が各自治体から1商品ずつ選定した伝統工芸品、地域の文化を紹介する商品、食品など62アイテムを扱う。(伊藤)

西多摩各市町村の選定商品は次のとおり。
▼青梅市=藍染工房壺草苑の手ぬぐい&コースター
▼あきる野市=近藤醸造のキッコーゴ醤油

近藤醸造のキッコーゴ醤油

▼福生市=石川酒造の多満自慢東京の森
▼羽村市=水はむら500㍉㍑
▼瑞穂町=茶工房西村園の東京紅茶ティーバック
▼日の出町=肝要の里の完熟日の出トマトケチャップ
▼奥多摩町=森と市場の東京檜椀
▼檜原村=東京檜研究所(ウッドボックス)のルームフレグランス。マスクスプレーとして利用できる。

東京檜研究所のルームフレグランス