令和初、「吊るし飾り&小さなお雛さま」  13日から SAKURAファクトリー内 手づくり工房「日向」

「マイおひなさま」に適した小さなネズミ雛などを多数展示 令和初の新春「吊るし飾り&小さなお雛さま展」が13日~3月2日、青梅市西分町の織物会館敷地内SAKURAファクトリーの手づくり工房「日向」(野口ふみえ店主)で開かれる。
埼玉県坂戸の吊るし飾り作家グループの作品や縮緬の手づくり作品約100点が展示即売される。
子年にちなんだ人気の小さなネズミ雛はじめ、過去に好評を得た作品の装いも新たな新作が続々登場。和布、端切れもふんだんに用意してある。
孫や子の成長を願い、親や祖母が贈る吊るし飾りやお雛さま。近年は「マイおひなさま」としてミニびなを自分用に購入する人が増えているという。
店内には全国の手づくり作家の和雑貨や小物、着物リメイク作品、山葡萄籠、陶器類など数百点が常時取り揃えてある。
営業時間午前10時~午後4時(月・水・金・土のみ営業)。問い合わせは090(8584)3122まで。 (吉田)